如月新一

小説家。新刊『魔女が全てを壊していった』発売!💫既刊『あくまでも探偵は』シリーズ『放課…

如月新一

小説家。新刊『魔女が全てを壊していった』発売!💫既刊『あくまでも探偵は』シリーズ『放課後の帰宅部探偵』🍩読んでる間は楽しくて読み終わったら何かが残る、面白い小説が好きです。

マガジン

  • 日報

  • 『あくまでも探偵は』シリーズのおはなし

    2021年1月15日『あくまでも探偵は」発売 2021年1月24日重版&シリーズ化決定 しかし、あれから一年が過ぎてもまだ、続刊は発売されていない。 チームは今や半分以下。彼らに一体何があったのか、2巻は一体どうなるのか… 二人三脚で走りながら意見をぶつけ合い、取っ組み合い、励まされながら、慰めながら如月は今日も戦う! プロの編集者からの小説アドバイスは、再び読む者全てに納得を届ける。 発売に向けて、がんばれ如月! みんなも応援してあげてくれ! 3月15日に『あくまでも探偵は もう助手はいない』が講談社タイガから無事に発売されるのか!? されるけど!

  • 読書感想文 読むと効く

    このお金あれば本が何冊買えるかな、と考えてしまう自分がいる。そう思ってる作家が書く、読めて良かった! 何かに効く! と思えた小説やマンガの読書感想マガジンです。

  • 如月新一のしょうせつ道

    小説家如月新一が、小説家になるまでのエッセイです。 脇道多め! ワイルドサイドを行け!

  • 365日小説〜毎日なにかの特別な日〜

    毎日、何かの記念日だったりします。 その日の記念日をお題にした、掌編小説集になっております。

ウィジェット

  • 商品画像

    あくまでも探偵は (講談社タイガ)

    如月 新一
  • 商品画像

    放課後の帰宅部探偵 学校のジンクスと六色の謎 (SKYHIGH文庫)

    如月 新一
  • 商品画像

    魔女が全てを壊していった (二見ホラー×ミステリ文庫)

    如月 新一

記事一覧

読み始めたら戻れない『メドゥサ、鏡をごらん』

読書感想文5冊目 『メドゥサ、鏡をごらん』(井上夢人) 夏と言えば、怖い話!……とは、別に思っていないけれど、ホラー漬けの夏であった。 昔はテレビで怖い話の番組を…

如月新一
2年前
7

ケーキは食べたらなくなる

 閑古鳥が鳴いていると思っていたら、店に鶴がやってきた。  ドアが開き、若い男の子が現れる。すらっとしていて、綺麗な顔をしていた。モデルや俳優のような、気品や風…

如月新一
2年前
21

しょうせつ道14(コロナ禍出版編)

ご無沙汰しております、作家の如月新一です。 前回の更新が2019年の5月だった。今は21年の1月だ。 更新頻度が遅すぎでは?? 1年以上、私は何をしてたのか? 講談社のリ…

如月新一
3年前
18
読み始めたら戻れない『メドゥサ、鏡をごらん』

読み始めたら戻れない『メドゥサ、鏡をごらん』

読書感想文5冊目

『メドゥサ、鏡をごらん』(井上夢人)

夏と言えば、怖い話!……とは、別に思っていないけれど、ホラー漬けの夏であった。
昔はテレビで怖い話の番組をやってくれるから夏と言えばホラーと思っていたけど、最近はそうでもないし、配信でいつでもホラー映画を観られるようになったから、ホラー=夏って感じがあんまりしない。
ホラーが大好きなので、いつでもホラーを楽しめるので私は嬉しい限りである。

もっとみる

ケーキは食べたらなくなる

 閑古鳥が鳴いていると思っていたら、店に鶴がやってきた。

 ドアが開き、若い男の子が現れる。すらっとしていて、綺麗な顔をしていた。モデルや俳優のような、気品や風格を纏っている。

「ひらっしゃいませ」思わず、声が裏返ってしまった。

 鶴はにこりと自然な笑みを浮かべて、ショーケースの前まで移動する。腕を組む姿が様になっていた。ここが町のケーキ屋じゃなくて、映画のセットなんじゃないかと感じ、背筋が

もっとみる
しょうせつ道14(コロナ禍出版編)

しょうせつ道14(コロナ禍出版編)

ご無沙汰しております、作家の如月新一です。

前回の更新が2019年の5月だった。今は21年の1月だ。
更新頻度が遅すぎでは??
1年以上、私は何をしてたのか? 講談社のリデビュー賞の受賞報告をしてから、間が空きすぎじゃないか?

小説を書いておりました!『あくまでも探偵は』(講談社タイガ)が1月15日に出版されました!

本当は、「本が出た! やったぜ!!」とただただ喜び、舞を踊って腰を痛めて、

もっとみる