見出し画像

俺の中にいる、ねた美、ひが美、そね美シスターズがね、人格を良くない方向に捻じ曲げているよ。

【朗報】おうちコープ復活。
くらいじゃないかしら。今日のハイライト。
お仕事をして、原稿をして、あとなんだか猛烈に眠くてお昼寝をしたりしてしまったくらいで。

いや、がんばれ。ひねりだせ。

そういえば電撃大賞の発表がされたみたいで、その結果がタイムラインに流れてきた。詳しいことは知らないんだけど、交流していた作家志望の方たちが同時期に一気に色々なところで受賞した? みたいですね。

公募時代、しんどかったなあ。
発表ページを何度も更新したり、朝から本屋さんに行って文芸誌開いたり。
あんなにうるさかった心臓が、名前がないってわかってから一気に聞こえなくなって、死んだって思ったよ。

選考通過すると嬉しくて、twitterのプロフィール欄に入れたりしていたなあ。同じ賞のレースに残ってる人がフォローしてくれたりしたけど、私は「敵だ!馴れ合わんぞ!!殺すか殺されるかだ!生き残るのは俺だ!!」って思っていたからフォロバもしなかったよ。すいません。

大好きな作家さんはたくさんいるんだけど、華やかなタイムラインを見ると眩しくてチクショウ!!! って飲まれるので今でもフォローはしてなかったりします。
でも、大好きであることは変わりません!!! 小説読んでます!!! すいません。

リアルで交流を持ったり知り合った作家さんとか、あとノリでフォローすることもあるけど、チクショウ!! 俺もやってやる!! と思ったりしています。すいません。

俺の中にいる、ねた美、ひが美、そね美シスターズがね、人格を良くない方向に捻じ曲げているよ。

何の話だっけ。

そう、ね、公募時代。
選考通過の人の名前を見て、この人はできそうな名前だなとか、あの賞でも見たなとか勝手に怯えたりしていたなあ。

デビューしてから、ミステリーズ!新人賞でお名前を見かけていたそえだ信先生がアガサクリスティー賞を取って作家になられていて、すごい!! って思ったなあ。

ジャンプ小説の授賞式でお会いした真紀涼介先生が鮎川哲也賞の優秀賞を受賞されたのも知って驚いたし、嬉しかった。
生き残るのが大変だから、ああ、あなたもサバイブしてるんですねって勝手に嬉しくなって、俺もがんばろうって思いました。
授賞式、初めて他の作家さんに会ったからあの時にLINE交換しませんか?って言えばよかったなあ。新人同士で、色々と相談できたりしたんじゃなかろうかと思ったり。真紀涼介先生、優しそうだったし。

そんなことを思い出したから、マクレーン先生の『怒りのロードショー』3巻の村山ロッキーの回を読み直しました。

黒澤明とかキューブリックしか認めてない、アクション映画はクソだとかテーマがないとか基本的に映画に批判や文句しか言わない村山っていう奴がいるんだけど、こいつが小説の新人賞に応募する回なんだよね。

で、面白いとは何か? って問いを立てて考えたり、みんなが海に行ったりしている間部屋に閉じこもって毎日同じ構図で座って、悩みながら書いて、完成させて応募するわけ。

で、審査員にミソッカスにされる。
で、呆然自失としていた村山がレンタルビデオショップで『ロッキー』を薦められて、観て、もう一度立ち上がる。
みたいなお話なんだけど、もうね、俺は自分の体験があるから100回読んだら100回泣いちゃうよ。

審査員に選ばれなかったときの気持ち!!!
好きな作家も嫌いになってしまうようなあの気持ち!!!
俺は一生許さん!!! って思ったし、今に見ておれって今も思っているよ。

だから、いくら最低な野郎でも村山がミソッカスにされて、それでもまた面白いと思う小説を考えながら書き始める姿に、胸を打たれちまうわけですよ。

初心忘れるべからずってことで、明日からもがんばります。

怒りのロードショー、おもしろいです。
マクレーン先生の新作も読みたいなあ。

本日閉店

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お読みいただき、ありがとうございます…! お楽しみいただけましたら、サポートいただけますととっても嬉しいです☆彡 スキ・コメント・サポートを励みにがんばります…!