見出し画像

私的にはまだ空いてる気がするから全力で横浜取りに行きたいと思います。

昨日のお薬のおかげで、今日は朝まで目が覚めなかったぜ。
すごい。ありがとう。医療。
いや、思い返すと5時ごろに起きたな。「さむっ」って感じで。
薄い羽毛布団を押し入れから出して被って寝た。
そういう季節だねえ。

いいか? 夏。
もう、いいからな? 夏。

今日もお原稿をしたりお仕事をしたりお原稿をしたりしました。
ただ、今日から小説のロケーションがちょっと変わるんだけど、そこが行ったことがない場所だもんで調べながら書いている。

観光案内とか自治体のHPとか、個人ブログとかYoutubeの旅動画みたいなものを観ながら、イメージを固めている。
行ったことない場所なんて書かなきゃいいじゃんって思ってるよ。俺だって。でも、そうなっちゃったんだからしょうがないじゃん。キャラがこの辺にいそうだなってなっちゃったから。

というわけで、横浜じゃない舞台がちょっとありそうなんだよね。新作。
横浜縛りをしているわけじゃないんだけど、知ってる場所なら嘘をつきやすいなと思って基本的に横浜を舞台にしてます。
あと、「帰宅部探偵」出た時にわかったんだけど、「横浜舞台」ってちゃんと書いた方が横浜の書店さんが「横浜舞台」って応援してくれるので。
地元密着型でいこうと思います。

仙台は伊坂さん、京都は森見さん、関西は万城目さん、っていう国盗り合戦地図が思い浮かんでるんだけど、横浜ってもう誰かの土地になってる?
私的にはまだ空いてる気がするから全力で横浜取りに行きたいと思います。

あと、『ダーウィン事変』のうめざわしゅん先生がpodcastでアメリカ、というか海外に行ったことがないと話をしていて勇気をもらったんだよね。
だから、行ってないけど一旦書くか! と思って書いてる。
初稿終わったくらいで土曜→日曜の一泊二日で、ちゃんと現地を見て「あ、ここはこうなってるのか」とか「こっちの方が舞台にできるな」とか「ここでこのキャラはこんなことをしそうだな」とか固めて直したい。平日びゃびゃっと行きたいけど、船がなさそうだし。

そういえば「あく探」の2巻のときもマリンタワーのシーンを書くために、ブログとかYoutubeとかを調べて書いたな。書いてるとき、マリンタワーが何年も点検とか改装とかをしてて営業してなかったから取材できなかったのよね。昨日写真撮ったけど、営業再開したし今度行ってみようかしら。

今の時代、ネットで検索して取材をするだけでも書ける人は書けるんだろうなあ。私は自信がないから自分でも取材をしたいけど。あと人生を退屈に感じないためにもたまには違うことをしないとなるめえよ。

今日はちょっと早めに閉店。
これからは、22:30に日報書いて書き終わったら0時まで読書して寝るっていうサイクルにできないかとがんばってみるよ。打倒ストレス。

あとなんかあったかな。昨日ヤクルトって書いたけど、あながちいいんでない? と思ったから本気で検討しようかしら。プラシーボでもさ、「このお水はいいお水だから」みたいのじゃなくてヤクルトだし。だめ?

あと、他になんかあったかな。そうだ、100カメのカプコン回を録画で観ました。私はゲーム業界にはいなかったけど、あのオフィスの感じとか納期の感じとか色々な部署の人が関わっててあっちとこっちの声を聞いたりする感じとかに「わ!」ってなった。
懐かしいと楽しいと嫌だったなって気持ちが一気に駆け抜けた。

あと、
……今日、あんまり話すことがないから「あと」っていう小ネタで稼ごうとしてるな。23時越えちゃったし、おしまいおしまい。

本日閉店


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お読みいただき、ありがとうございます…! お楽しみいただけましたら、サポートいただけますととっても嬉しいです☆彡 スキ・コメント・サポートを励みにがんばります…!