見出し画像

え、神奈川県庁って人気だったの?

神奈川県庁の公開・見学をできるというので、朝一に行ってきた。
横浜舞台で小説を書いてるもんで、ロケハンと思って。行ったことがあれば、書けることが増えるからね。

激混みのバスに乗り、10時に県庁に着いた。
10時から公開開始で10時半から見学ツアーがあるとのことだったので、4階の受付にそのまま向かったんだけど、すでに行列ができていてキャパオーバーになった様子。
ツアーは参加できずに終わりました。

え、神奈川県庁って人気だったの?

ってびっくりしながら、ツアーで話を聞けたらありがたかったけど、自分で色々見て回るかと思ってうろうろした。
歴史ある建造物だけど、窓越しに見える室内とか職場って感じだな。や、まあ職員さんたちはみんなここで働いてるんだろうから、そうなんだろうけどさ。

うろうろしながら、ここでどんな物騒なことが起こるだろうかとか、県知事は普段ここにいるのかとか、歴史ある建物だから地下にいかがわしい部屋があるって嘘ついてもいいかな? とか考えながらロケハンした。

一時間半くらい見学して、おっけおっけと思っていたら、外が賑やかになってきた。
山下公園に面してる日本大通り沿いでパレードをやっていた。

パレードってそういえば、ちゃんと見たことないなと思って歩きなが鑑賞した。
「ユーフォニアムで見たやつじゃん」って思った。
楽器ができるって格好良いなあって改めて思ったり、あとバトン! バトンをくるくる回しながら更新している女の子たちがいたんだけど、すごすぎる!! って思った。
私、シャーペンも回せないんだよね。
あんな棒をくるくるくるくる自由自在に回して、踊りながら更新をして、笑顔を絶やさないで、今日は暑いのに、凄すぎるよ。

絶対に承認欲求と自己肯定感爆上がりなんだろうなあ、羨ましい!
私は一日家で小説を書いてるだけだから、誰にも褒められないよ。でも、褒められるためにはあれだけバトンを回せないとダメなのかって思った。
家帰ってから、『あぶない刑事』のタカとユージも車乗ってパレードしてたって知った。
タカとユージクラスになれないと、手を振るだけで褒めてはもらえないのか、そうかって納得しました。

『あぶない刑事』子供の頃に見てたけど、今の子知ってるんかね?

『あぶない刑事』の思い出!
私は『あぶない刑事』を見て、ウージーサブマシンガンのエアガンを子供の頃買ってもらったんだけど、電動じゃなくて一発ずつガッチャンしないといけなくて、サブマシンガンなのに!! って思ったものです。

あと、小学生の頃バスに乗ってたら、外人墓地のところで木の実ナナがドラマの撮影しているのが見えた。初めて芸能人見た! って驚いたんだけど、初めて見た芸能人が木の実ナナに! とも思いました。

帰ってきてからはお原稿をもりもりしてます。
ちょっとプロット整理するか、と思っていじったりしつつ。
引き続き完成を目指します。

本日閉店

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お読みいただき、ありがとうございます…! お楽しみいただけましたら、サポートいただけますととっても嬉しいです☆彡 スキ・コメント・サポートを励みにがんばります…!