見出し画像

プロットを直しましょ!

登場人物紹介
如月
:リデビュー賞を受賞した作家
河北:講談社タイガの編集長
:講談社タイガの編集者
佐渡島:コルクの如月担当編集者


如月:まずこの小説って、御手洗潔シリーズの短編集みたいな独立した短編集なんですよ。
連作短編集になるってことを意識しないで書いたので、それを直したいんですよね。
個人的には「一冊読んでいい体験をした! このキャラたち好きだ!」って思ってもらいたいので。

:縦軸を一本通すのはいいと思いますよ!
やっぱりこの物語は、平と森巣の物語なので、その変化を描いていけたらいいんじゃないでしょうか。

河北:この作品の良いところは、やっぱり森巣のキャラなので、そこを全面に出たものが読みたいし、読んでもらいたいですね。

佐渡島:如月くんはキャラが弱いから、そこも克服したいね。

如月:(最後、刺しにきたな?)

如月:初稿の平くんってちょっと病んでる感があるんですけど、ちょっとそこも変えたいんですよ。森巣とコンビを組んでやってくんだってなると、森巣がきっと平を認めないんじゃないかなって。

:パートナーに認められるのは「他の人は気づいていない美点」である必要だと思うんですよ。例えば『ヒロアカ』の出久と爆豪みたいな。『デスノート』のキラとLも、コンビじゃないけど能力を認め合ってますよね。

如月:あー、確かに。平と森巣は真逆のタイプなんで、そんな中でも互いにないものを認め合ったらコンビ感は強くなりそうですね。

如月:(泉さん、なんで全部例えがジャンプなんだ? 講談社だけどいいのか?)

河北:モリスのキャラ、正義についてもっと固めてもいいかもしれないですよね。
気分屋の強キャラって、案外描くの難しいんですし。特に高校生で耐えられるリアリティが必要なので…

:パートナーに認められるのは「他の人は気づいていない美点」である必要だと思うんですよ。例えば『ヒロアカ』の出久と爆豪みたいな。『デスノート』のキラとLも、コンビじゃないけど能力を認め合ってますよね。

如月:あー、確かに。平と森巣は真逆のタイプなんで、そんな中でも互いにないものを認め合ったらコンビ感は強くなりそうですね。

如月:(泉さん、なんで全部例えがジャンプなんだ? 講談社だけどいいのか?)

河北:モリスのキャラ、正義についてもっと固めてもいいかもしれないですよね。
気分屋の強キャラって、案外描くの難しいんですし。特に高校生で耐えられるリアリティが必要なので…

如月:僕がこの話を書き始めたコンセプトは、悪人の若い時ってどういう感じなんだろう? っていう妄想なんですよね。若い時のモリアーティとか、ジョジョのDIOとか、バンパイヤのロックとか好きで。

河北:(こいつら、講談社の漫画で例えねえなあ)

如月:で、ですね! 僕は人の目とか気になるタイプなんで、自分の欲望に忠実な奴にちょっと憧れるんですよ。だから、悪がときに格好良く見えてしまいまして。まあ、現実にいたらクズなんですけど。
ドレスコーズの「この悪魔め」とか、悪魔的魅力のある奴の虜になっちゃった奴の歌なんですけど……

河北:(まずい、如月がオタク特有のアレになってる。早くなんとかしないと)

佐渡島:如月くんの話ってリアリティも弱いから、克服したいよね。

如月:_:(´ཀ`」 ∠):

如月:でも、森巣という高校生、探偵? なんて言えばいいんでしょう。切れ者が事件を解決しちゃう話なんですけど、嘘臭くないリアリティラインとはせめぎ合いたいですよね。
こういう奴がいるかもしれない、と思った方が楽しめると思うんで。

如月:モリスの正義…森巣は正義で行動をしないのですが、大丈夫ですかね。弱者を利用する者と戦いますけど、正義の味方じゃないんですよねぇ。

河北:あ、失礼しました。モリスなりの正義=モリスの意志、というつもりでした。いわゆる一般的な正義・悪ではかれなくても問題ないですよ。

河北:モリスが平のことを気に入る、といのが、「命を張ったから」というだけでは弱いと思うんですよね。それこそ、そういうやつって他にもいるかもしれないので。唯一無二の関係性になるためには、運命の出会いじゃないといけないのではないか、と。

如月:リアリティって説得力だとも思うんで、森巣が平のことを認めたポイントが、平は気付かなくても、読者は「あっ」って思えるものにしますね。

如月:連作短編にするのに合わせて、でかい事件があってそれの調査を森巣がしていて、それが解決されるっていう流れにしようかと思うんですけど、どう思います?

佐渡島:うまく伝わるかわからないのだけど、今、如月くんは、どんなエピソードで物語を進めようか考えているんじゃない?

如月:えっと、そうですね? ラスボス倒す? みたいな感じってあった方がいいのかなと。

佐渡島:それだけじゃなくて、エピソードによって、キャラのどんな側面が見えて、キャラ同士の関係性が深まるのか?  ストーリーの進行と並行して、そのことも考えたらいいよ。

如月:なるほど。四人みんなが思ってますけど、これって平と森巣の話ですもんね。この二人の関係がどう変化するかっていうのを平行して考えてみます。

つづく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただき、ありがとうございます…! お楽しみいただけましたら、サポートいただけますととっても嬉しいです☆彡 スキ・コメント・サポートを励みにがんばります…!

お読みいただき、ありがとうございます!
作家です。著作『放課後の帰宅部探偵 学校のジンクスと六色の謎』 読んでる間は楽しくて、読み終わったら何かが残る、面白い小説が好きです。 http://papermoon.gloomy.jp/index.html

こちらでもピックアップされています

『モリス』(講談社リデビュー小説賞受賞作:改稿中)
『モリス』(講談社リデビュー小説賞受賞作:改稿中)
  • 71本

第1回『講談社 NOVEL DAYSリデビュー小説賞』のWEB公開改稿執筆になります。ガッシガシ直していきますので、お楽しみいただけますと幸いです!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。